読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

thagwen’s blog

現役高校2年生のthagwenの趣味・勉強日記

2017.03.25 朝ごはん

どうもThagwenです。


早速ですがみなさん、朝ごはんはなにを食べていますか?人によってさまざまだと思います。

ごはんを食べる人、パンを食べる人、フルグラを食べる人、何も食べない人…実に様々です。

ごはん派 vs パン派 vs フルグラ派の対決は結構聞きますよね。



僕はパン派です。袋を開けるだけで食べられる、手軽さがいいんですよ。



過去の話をします。あの時、僕の朝ごはんは"餅"だったんです。

親が、正月に調子に乗って買いすぎたらしく、それの消費のために毎日食べていました。



僕は、朝はとっても小食です。パン1枚を食べただけでお腹いっぱいです。机の上のサラダとか、楽しむ以前に、食べる"作業"です。苦しすぎる!

朝はあんまり頭が働かないです。気が付いたら食べ終わってる、とか噛んでいなかった、みたいなことがよくおきます。

噛まない理由は僕が思うに小食だから。噛まないと、脳の満腹中枢が刺激されないために、ごはんを少しだけ多く食べられるのです。多くのものを食べきるためにこんな癖がついたのかもしれません。



朝が餅になって数日。早くも大変な目にあいました。



餅を喉に詰まらせてしまった!!!!



一言で言います。

めっちゃくるしい。


とにかく苦しい。これは本当にまずい!!!!


鼻で息をしようとしても、のどに異物があるので空気が通らず、口呼吸などもってのほか。

だんだんと気分が悪くなるんです。だんだんと、というか結構急に。

声は、「う""ーう""ー」という、うめき声しか出ませんでした。

しかもこの時は、リビングに僕一人。親は会社で家にいませんでした。救急車への連絡は考えられなかったです。あまりにも混乱しすぎて思いつきもしなかったです。

餅って、粘り気がすごいので、はがれないのです。のどに絡まりつく?感じで喉に力を入れてもびくともしない。

舌を動かそうにも、舌の後ろ側というか、舌が届かないところにやつはいるので無駄になるだけ。



原因は明らかで、いつもの朝の癖の物をかまずに飲み込むことです。あれほど、「餅とこんにゃくゼリーはよく噛めよ!」といわれていたのに…。



幸い、口に手を突っ込んで、それを思いっきり引っ張って取り出し、難を逃れましたが、危うく酸欠になっていましたよ、最悪は…ゴクリ。




というわけで、

1. 餅はよく噛むこと
2. 噛んで食べることを意識すること
3. 喉に詰まらせるのは本当に苦しいし、危険

という教訓を得ました。自分でもまさかこんなことが起きるとは思ってもいなかったので、驚きました。



みなさん、朝の眠たい時だからこそ、食べ物には注意してください。特に餅。やつは本当に危険だ!

それから、少し年を取ると、今度はおかゆ・茶づけまで危険になります。理由は年を取ると、舌の筋力が低下して、食べ物を食道に正しく送り出せなくなるので、さらさらしたものは特に正確に送り出せなくなるからです。代わりに気管に入ってしまい、炎症を起こし…ということが多発しているようです。去年のNHK「ためしてがってん!」でやっていました。



朝は特に注意!これを強く実感した体験でした。2017の1月序盤のころのことでした。


追記

タイトル変更